« 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 中野 千秋楽  | トップページ | 「ズキューーン葵ロケット」打上成功! »

2013/08/02

「ズキューーン葵ロケット」ついに完成!

Zennkeitatami

 Heroic Lily CD発売イベントの握手会で内田真礼さんにお約束し(とは言っても、ご本人は多分覚えておられないでしょうが)、このブログでも何度かご紹介した、

 「ズキューーン葵ロケット」(写真)がついに完成しました。

 実際の飛行は、2013年8月25日、能代宇宙イベントの「大型モデルロケット公開打上」の中で行われます。火薬(固体燃料)を使ったロケットで、長さは約1m、最高到達高度は約250mを予定しています。

 ご覧になりたい方は、能代宇宙イベントホームページをご参照の上、会場にお越し下さい。

 とは言っても、能代は遠いので、情報はこのブログと、もうひとつのブログ「目篭のモデルロケットブログ」で公開して行きます。多分打上後1週間以内には書くと思うので、そのころにまたここを覗いてみてください。 
 

 ※特撮ファンでない方もリンクから飛んでこられる可能性があるので、念のために説明しておくと、「ズキューーン葵」は東映テレビ作品「非公認戦隊アキバレンジャー」の劇中アニメ「にじよめ学園ズキューーン葵」の主人公です。
(なので、このロケットは、実際に飛ぶものとしては恐らく本邦初の「女子高生の形をしたロケット」(JK型ロケット)ですw)

 なお、この「ズキューーン葵ロケット」については、今回、東映AG・東映様より正式な許諾をいただいて作成しております。なので、掲載写真のコピー、ダウンロード、および他での使用は禁止です。他に紹介する場合はこのブログ記事のリンクをご紹介ください。

 それでは、「ズキューーン葵ロケット」の詳細をご紹介します。(トップページから来られた方は「続きを読む」をクリックしてください)

Ten_line

市川葵が髪の毛をもちあげた形です

Kaminoke

「ズキューーン葵」と言っていますが、ロケットは武装化する前の葵ちゃんなので、正確には「市川葵」です。だとすると、髪の毛は下にフワっと下がっていることになるのですが、
なにぶん、ロケットは先がとんがっているので、ここだけは武装化したときと同じように、髪の毛を上に上げている、という設定です。
 なので、ご覧になる方は、まず妄想で、上に上がっている髪の毛を、下にふわっと落としてみてくださいね。

Ten_line_2

巻いた髪の毛

Makige

 葵ちゃんのもう一つの特徴として、「左右に飛び出した巻き毛」があるのですが、それ、たぶんロケット的に無理です。あの形で外に張り出したら、空気抵抗多すぎて、飛行のバランスが狂い、少なくとも私の技術力では決して飛ばせません。
 仕方がないので、ノーズコーン(ロケットの先端部分)に貼っているだけになっています。

 この写真で、頭の真ん中に水平に線が入っていますが、ロケットは空中でここがパカっと割れてパラシュートが出る所になります。

 目のアップの写真があるところちょっと説明しておきますと、
 後でしまった、と思ったのは、目のハイライト(白い所)がちょっと大きすぎました。このせいで、葵ちゃん独特の「ねむたそうな感じ」がうまく出せてないんですよね~。
 気がついたのが許諾申請出してしまった後なので、その分かわいい感じになっているから、ま、いいか。と。許諾通ったし。

Ten_line_3

胴体部は設定どおり

Dou_2

 胴体部はネクタイとか腕章とかスカートとか、ちょっと写真では見えにくいですが胸のにじよめ学園の「N」のワッペンとか、あと右のフトモモのジュエルとか、すべて設定どおりです。
 ていうか、「設定」って、特に設定資料をいただいたわけじゃなくって、公式読本の85ページ左上に乗っているちっちゃな図(設定)を見て作ったんですよ。目がシパシパしましたね。

Ten_line_5

で、足です

Ashi_2

 で、足なんですが、これは私が作っている別のロケット(「のしモデルロケットちゃんII号」)でもそうなんですが、一応翼を足に見立ててありますが、そもそも人間の足の形と翼の形が全然違うので、ここを変にリアルにやると、下手するとグロテスクになってしまうので、もう、抽象化するしかないと思ってこうしています。一応先頭の茶色いところが靴の抽象化のつもりです。

Ten_line_6

ついでに背面も

Haimen

 背面は面白くもなんともありませんが、こちらの面は、中央下のあたりにある黒い四角が
発射の時にランチロッドという棒を通すところで、ロケットとしても裏側になります。
 ちなみに葵ちゃんの設定も裏側はとてもシンプルです。

Ten_line_7

そして著作権表示

Cyosakuken

 写真の場所に著作権表示をしています。天下の東映様から許諾をいただくわけなので、アキバレンジャー第8話の関智一さんみたいな人が出てきて「シッ、シッ」とか言われるんじゃないかとか、すごく心配したのですが、全然そんなことはなく、担当の方はすごく親切で、かつ迅速に処理していただいて、とても感激しました。
 その案件の内容によって対応は違うと思うので、一般論ではないかもしれませんが、皆さんも、あまり怖がらずに許諾申請した方がいいと思います。

Ten_line_8

能代で「ズキューーン葵ロケット」が待っています。

Kao

 と、いうわけで、打上は8月25日(日)秋田県能代市浅内第三鉱さい推積場です。 来れる人は是非見に来てください。
 (多分)日本初の女子高生型ロケット、「ズキューーン葵ロケット」がお待ちしております。
 ブログはその一週間後までには更新するようにしますので、能代には来れない方も、ブログを見に来てくださいね。

Ten_line

<追記>ズキューーン葵ロケット、打上成功について

Aoitop_2

 ズキューーン葵ロケットは 打上に成功しました。許諾をいただいた東映AG・東映の皆様、能代宇宙イベント関係の皆様、そして応援してくださった皆様に感謝いたします。

 詳しい様子は、このブログの

 「ズキューーン葵ロケット」打上成功!

 に書いていますので、そちらをご覧ください。

|

« 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 中野 千秋楽  | トップページ | 「ズキューーン葵ロケット」打上成功! »

アキバレンジャー」カテゴリの記事

モデルロケット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22996/57913869

この記事へのトラックバック一覧です: 「ズキューーン葵ロケット」ついに完成!:

« 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 中野 千秋楽  | トップページ | 「ズキューーン葵ロケット」打上成功! »