2017/01/01

2017新年明けましておめでとうございます

N2017

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年10月から今年の始めにかけて、兵庫県立神戸高等学校でモデルロケットを教えています。(写真左)
 昨年はこの他に、大阪工業大学でモデルロケット教室を2回開催(写真右)するなど、すっかりモデルロケット指導教師な一年になりました。

 この他に家庭の事情でも大きく時間を取られる出来事があり、昨年も能代宇宙イベントには行けませんでした。
 今年こそは能代に行きたいと思っていますが、プライベートではまた別のやっかいごとが降ってきて、予断を許せません。

 ブログを楽しみにしておられる方には申し訳ありませんが、復活まではもう少し時間がかかりそうです。
 あまりブログの更新はできませんが、最低限、年一回はここで生存確認報告をしますので、お正月には覗いていただければと思います。

  モデルロケットに関しては、目篭のモデルロケットブログの方で更新します。別館やここよりは更新があるかと思うので、よろしければご参照ください。

 今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/01

2016新年あけましておめでとうございます

Nenga2016blog

 皆様、2016年新年明けましておめでとうございます。

 昨年は、昨年は母が入院の後施設に入所し、その関係でいろいろな事があり、全く記事が書けず、エイプリールフール記事だけが唯一という、残念な結果になってしまいました。

 また、宇宙関係でも、能代宇宙イベントにも、ロケット交流会にも行くことができませんでした。

 しかし、能代宇宙イベントのマスコット「のしろケットちゃん」の新しいデザインである「のしろケットちゃんミニ」の3DCGモデリングを行ったことで、遠方からですがほんの少しイベントのお手伝いをすることができました。

 その『のしろケットちゃんミニ』(写真)は、のしろケットちゃん3D化計画のブログで販売しております。1個500円です。どうかよろしくお願い申し上げます。

 今年こそは、少なくとも1本以上は記事を書きたいし、能代宇宙イベントにも行きたいし、ロケットも打ち上げたいのですが、こればっかりはどうなることかわかりません。

 しばらく更新はないかもしれませんが、いつか必ず復帰しますので、どうか長い目で見守っていただけますよう、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/01

2015新年明けましておめでとうございます

1nenga2015_2
2015年、新年あけましておめでとうございます。
今年の年賀状は、ロケット交流会が昨年11月末開催となった関係で、3D年賀状の作成が間に合わず、艦これ「能代」ロケット(写真)などのロケット写真を載せた、ごくありきたりの年賀状になってしまいました。

 一昨年の終わりに「デイリー道場」がなくなった関係で、昨年はこの「編集後記」も書かなかったのですが、代わりにできた企画ページのリンクに3件ほど記事が採用になり、そのうち「2万円で大学生になる」は、多分リンク記事の絶対数が少なかったせいもあるのでしょうが、記事単独で1万2千件以上のアクセスを獲得しました。
 

 なので、これからは、リンクに採用された場合も、この「編集後記」に書きたいと思いますが、一部の方にはお話したのですが、事情により、しばらくは遠出ができなくなり、東京や能代でのロケット活動もお休み、という状況なので、あまり面白いネタが拾えなくなるかもしれません。

 新年早々元気のない話になってしまいましたが、できるだけ近場でも面白いネタをさがしてゆきたいと思いますので、どうか長い目で見てやってください。本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/07

札束風呂ツアー(in京都)に行ってきた

Hato1

京都のハイタウン2014という催しの中で行われた、デイリーポータルZの「札束風呂」ツアーを見てきました。ツイッターで流した内容とほぼ同じですが、だれもトゥギャってはくれそうにないので、ブログで報告します。


※写真で札束風呂に入っているのは私ではなく別の方です。許諾を得て掲載。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/01

2014新年明けましておめでとうございます

Kingashinnen

 皆様、2014年 新年明けましておめでとうございます。

 昨年は本当にいろいろな事があった年でした。なんといっても、このブログにとって一番大きい事は、「デイリー道場」がなくなってしまった事でしょう。

 「目篭版D.P.Z.(別館)」はもともと「コネタ道場(デイリー道場の最初の名前)」への投稿用として作ったブログであり、全48記事中、半数弱の22回入選をさせていただきました。

 「デイリー道場」がなくなって、これからどうしようか、という所ですが、私事で恐縮ですが、昨年4月に事情があって故郷神戸に戻り、収入が激減してしまい、海外旅行どころか、能代や東京に行く交通費さえ事欠く有様です。
 なので、当面(お金の続く限り)能代宇宙イベントなどのロケットネタと、先日の「宇宙カフェ」みたいな、ささやかなネタは書いて行きたいと思いますが、以前のような「海外編」はもう書けないと思います。
 そしてもし、更新がなくなってしまったら、「あー、目篭はついにお金がなくなっちゃったんだなぁ」と思ってやってください。

 とはいえ、2014年は、当ブログ開設10周年にあたります。(正確には今の「目篭の特撮専科」を最初に描いたのが2004年の9月)」
 これは同時に、目篭が宇宙関係に頭を突っ込んでから10年目ということになります。
 
 少なくとも今年の能代宇宙イベントは、参加し、レポートも書く予定ですので、丁度その頃(2014年9月頃)、ささやかな10周年記念のお祝いを当ブログでさせていただくかもしれません。ご興味のある方は、是非その頃にご来訪ください。

 節目の年、2014年の目篭ブログをよろしくお願いいたします。

※今年も年賀状は3Dで作成しました。また版権がありそうなネタを使ってしまったのでネット上には公開できません。仕方がないので題字だけを上にUPしましたが、小さいこともあって、あまり3Dには見えませんね。もしお金に余裕ができて続けられるのであれば、来年こそはオリジナルデザインで、ネットに公開できるものにしたいです。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/01

新年あけましておめでとうございます

Nenga2013dpz

 皆様、2013年明けましておめでとうございます。
今年の年賀状も3Dレンチキュラーですが(枚数の関係で平面データでお送りした方もあります)残念ながらここでお見せする方法がないので、使った素材を利用した簡単なご挨拶とさせていただきました。

 昨年は、レンチキュラーシートを使いながら、ほとんど飛び出していない失敗作だったので、その後、いろいろと勉強しました。
 最終的には、レンチキュラーの専門家の方とがっぷりタッグを組む形で3D的にはほぼ完璧なものとなりましたが、仕事の方がつまらないことで年賀状作成時期に大変忙しくなり、デザインというかモデリングの時間が全く取れず、全体としてはつまらないものになってしまいました。(ここに貼ったのは3Dのないモデリングデータだけですので、つまらないのがわかりますよね。すみません)
 今年は、個人的にも記念の年であり、記念的なデータも探して入れ込む予定だったのですが、それも出来ず、大変残念に思っています。

 とはいえ、新年早々グチっていても仕方がないので、とりあえずその事は忘れて、本年もなにとぞよろしくお願いしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/31

デイリー道場22回目の入選です。

Naross

 目篭版D.P.Z.(別館)の記事「韓国・羅老宇宙センターで見たものは」が11月2日にデイリー道場22回目の入選となりましたが、この欄で皆さんにお知らせするのを怠っていました。すみません。

 入選させていただいた、道場主様、編集長様、編集部の皆様、そして、読者の皆様に感謝いたします。

 2010年7月の「上海万博」あたりから「海外編」に突入していた目篭版D.P.Z(別館)でしたが、事情により海外とかに行けなくなってしまったので、「海外編」はとりあえずこの記事が最後となります。

 特に今回はデイリー道場入選以前に、「宇宙クラスタ」と言われる宇宙好きの方がTweetしてくださったおかげで、入選以前から、デイリー道場経由の1/3くらいにあたる数のアクセスをいただき、大変感謝しております。

 当記事の「蛇足」で述べた北朝鮮のロケットが人工衛星打ち上げに成功し、私が書いたことの正しさを立証したわけですが、マスコミは、これまた私が書いたとおり最後まで事実を隠蔽しようとしています。
 宇宙クラスタの方は、皆さんが「人工衛星」であることを知っていますから、「このまま、人工衛星と言わなかったとしたら、日本のマスコミってマジやばいんじゃね?」などという声も聞かれました。

 自分が充分知識のある事だと、マスコミの嘘はわかりますから、宇宙クラスタの方は、今回始めて日本のマスコミの無茶苦茶さに気づかれたようですが、年金問題しかり、選挙しかり、原発問題しかり、それぞれの専門家から見れば全く同じ事で、今に始まった事ではないのです。
 マスコミは明らかに事実と違った方向へ平気で誘導しようとする。私の記事を通じて、そのことがほんの少しでも理解していただけたとしたら、ありがたいことだと思います。

 話は戻って、「10番目の衛星打ち上げ国」を目指していた韓国が、見事に北朝鮮に出し抜かれてしまったわけですから、韓国側ではずいぶんやる気を無くしているような気がします。知り合いから聞いたところでは、ただでさえ度重なる延期で、一般市民のテンションも下がっているようなので、今のところ来年1月26日とされている羅老3号の打上げが心配です。

※写真は、道すがら、最初に見えてくる羅老宇宙センター宇宙科学館の様子です。
 (今、年末で実家に戻っているので、写真は後で差し替えます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/23

デイリー道場21回目の入選です。

Hyouga  

    目篭版D.P.Z.(別館)の記事「韓国・麗水万博、3つの”推し”」が6月22日にデイリー道場21回目の入選となりました。

 韓国・麗水万博は日本での情報が少なく、だからこそ、いい記事を書いて行く皆さんの参考になるようにできればと思っていたのですが、あまりにも情報が少なすぎ、事前に全くアタリをつけることができないため、構成の組み立てようもなく、現地ではぶっつけ本番で、あれよあれよという間に終わってしまった感じでした。

 そんな状態では、そもそもどこ見ていいかもわからないわけで、旅行会社の方が手配してくださったのが、麗水在住の日本人ガイドさんなのですが、この方が、すごい「スーパーガイド」さんなんです。
 なにしろ、麗水なんて、万博でもなければ日本人が誰も行かないようなところですから、日本人のガイドはその方しかいない。その方をなんと私が占有して万博めぐりをしたわけです。なので、その方にはひっきりなしに問い合わせの電話がかかっていました。

 実は別のブログで黒田福美さんにお会いしたことを書いているのですが、これもこのガイドさんが黒田さんとお知り合いだったことで実現したものだったのです。

 というわけで、記事の中でご紹介したパビリオンは、少なくとも短時間で見るにはお勧めのものばかりです。

 では、それをなぜ私が良い記事にできなかったかと言うと、ボケっとしてただガイドさんの言うとおりに見て回っていたら、確かに自分は面白いのですが、「このパビリオンはとても面白かったです」みたいなことしか書くことができなくなってしまい(本当に記事の後半はそんな感じになってしまって申し訳ないですが)デイリーの記事としては、つまらないものになってしまいます。

 ガイドさんがすばらしいだけに、その流れに抗いながら、なんとか記事をヒネろうとして、ヒネりきらなかった、というのが、今回の真相でした。

 そんな記事でも、多分「目篭の久しぶりの記事だから」ということで入選させていただいた、石原道場主と林編集長、そしてデイリーポータルZ編集部の皆様には、ひたすら感謝です。

 ※写真ですが、スイス館にある、「アルプスの氷河」から取った「韓国ができた年の氷」 が含まれていることがウリの氷柱。韓国建国は途中にあって、日本人としてはあまり興味はありませんが、一番古い氷(一番底にあるもの)が約1万5千年前のものなので、その実物が見れたのは結構素敵でした。(ガラスの向こう側の小部屋にも入れてすぐ近くで見れます。冷房がすごいですが)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/01

新年あけましておめでとうございます

Dpzkoukin

 2012年、新年あけましておめでとうございます。
 なにとぞ本年も、目篭と、目篭版D.P.Zをよろしくお願いいたします。

 今年の年賀状は、3D立体に挑戦しましたが、お恥ずかしいことに、始めてのことでノウハウがない上に、勉強したり何度もトライしたりする時間がなく、あえなく失敗に終わりました。

 普通の2Dに差し替えて出すことも考えたのですが、失敗作といっても飛び出していないだけで、図柄はいつもの年賀状と同じレベルですので、「失敗作もまた自分自身である」と考え、そのままみなさんにお送りすることにしました。お受け取りになられた方は、新年早々初笑いということでどうかお許しください。

 図柄は、去年と同様、ある作品をモチーフにしたもので、ネットで公開するのは支障があると思われるので、ここでの公開は差し控えます。(非営利であり、コピーではない二次創作で、限定された範囲での配布であることから、年賀状の図柄としては問題ないと考えています。)

 ヒントは「もうひとつの『はやぶさ』号」。

 惑星探査機だけではなく、日本SFにはもうひとつ忘れてはいけない「はやぶさ」号があります。コミック作品に登場するメカです。正確には月の近辺ですが、ちゃんと宇宙空間でも活躍しています。
 巨匠の記念すべき作品ではあるのに、作品自体はあまり知られていないようですが。

 せっかくなので、年賀状に使用した字だけをここに載せておきます。
 赤青メガネ(アナグリフ)で立体視できます。

 ちなみに、ご存知の方向けに言うと、失敗した年賀状はアナグリフではなく、レンチキュラーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/23

別館、20万アクセス達成ありがとうございます。

Kanseitou

 「目篭版D.P.Z(別館)」が2011年10月21日深夜に20万アクセスを達成しました。
これも、デイリー道場石原道場主、デイリーポータル林編集長始め編集部の皆様、そして、「別館」をお読みいただいている多くの皆様のおかげです。ありがとうございます。

 20万アクセスを達成した記事「これが民間宇宙旅行専用の宇宙港だ!」は、「もう一息」での掲載でしたが、自分としても、精神的・体力的に無茶苦茶な状態で書いた記事だったので、このような形でも掲載していただけた事、またそれにより20万アクセスを達成できたことを大変嬉しく思っています。

 精神的・体力的にひどい状態に陥った原因は、ある特定の人(もちろん、デイリー道場や編集部の方々とは全く関係のない人です。誤解のないように)にあるのですが、個人攻撃も大人気ないので、ここではあまり書きません。ただひとつ言えることは、たまたまですが、その前の記事「本場ロズウェルのエイリアン祭り!」も全く同じ人の手によって無茶苦茶にされたということです。こちらの方は「もう一息」にすらなりませんでした。

 「仕事を楽しむ」のはそれができればそれに越したことはありませんが、たとえお客様が大変いやな思いをしていても、そんなこととは関係なく、とにかく自分が楽しめればいい、自分の都合さえ全うできればいい、という考えは明らかに間違いだと思います。
 特に、お客様がその人にとって大金であるお金を払っている場合はなおさらです。

 いや、ちょっと書きすぎました。この二つの記事のために、なけなしのお金をすっかり使い果たしてしまいました。たぶん、これだけの大ネタはもう書けないかもしれません。

 でも、その記事のおかげで、まがいなりにも20万アクセスを達成することができました。
 もし、キリ番を踏まれた方がおられましたら、プロフィールにあるアドレスからmailでご連絡ください。
 今回まだ記念品は作成していませんが、いずれ作成するつもりですので。

 それでは、今後あまり大ネタは書けないかもしれませんが、末永くおつきあいいただければ幸いです。今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

※写真はスペースポートアメリカにあるもう一つの建物です。「管制棟」と記述されているドキュメントもあるのですが、管制はターミナルビルの1Fで行われるんじゃないかとも思うので、正確にはよくわかりません。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«デイリー道場20回目の入選です。