« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/02/19

神戸空港からスイーツを

title

top

 神戸は駄菓子屋のかわりにケーキ屋があると言われたほど、日常的にケーキを食べる街だ。味のレベルが違う。
 とはいえ、企業化され、大量生産されると、当然だが味は落ちる。昔ながらの神戸の味を伝える店は決して全国展開などしていない。
 だが、帰省して久しぶりに食べたその「本当の神戸の味」には、頭を殴られるほどの衝撃があった。関東での生活が長くなると、ケーキを見た瞬間に頭に思い浮かぶ味がある。それが物の見事に吹き飛ばされた。もちろん、おいしいという意味でだ。

 なんとかして、この味を東京に運べないだろうか。
 洋生菓子の持ち運びは保冷材を入れても3時間が限度だという。だが、神戸には2月16日に神戸空港マリンエアが誕生した。飛行機をつかえばひょっとしたら・・。

 早速挑戦してみましたがその結果はなんと?開港直後の神戸空港からもスイーツの話題を紹介します。
 (写真は、菓子'sパトリーのケーキと、神戸空港を離陸する日航機)

※ご注意:

 この記事で紹介している、神戸空港の「スイーツコーナー」は2009年の2月頃になくなったとのことです。
 2009年12月現在、この場所はビジネスラウンジになっています。
 記事は空港開港当時の記録としてそのまま残しますので、現状ではありません。ご注意ください。
 時間がなくて詳細は確認できませんでしたが、「スイーツコーナー」にあった中の、一部のお菓子については「お土産物売り場」で継続して販売されているとのことです。
(2009.12.29追記)

ten_line

続きを読む "神戸空港からスイーツを"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »