« 変換のテスト | トップページ | できました~ »

明るい光が見えてきました!

 秋田大さんから連絡があって、「ファイルが読めない」というのはDXF変換がうまくいっている、いっていないという以前の話で、「このブログから、ファイルがダウンロードできない」という問題だったみたいです。

 もちろん、まだ確認が取れていないので予断は許さないのですが、いまのところ、少なくともDXF変換の問題ではない、ということがわかったので、ずいぶん可能性が開けてきました。

 いやー、それにしても遠隔地コミュニケーションをブログとmailだけでやるのは難しい。
「ファイルが読めない」ってそういうことだったのか!

 というわけで、lhaで圧縮したファイルです。昨日のがセットで入っています。

●変換テスト1 モデルファイル付き

 「henkantest.lzh」をダウンロード

●変換テスト2 モデルファイルなし

 「henkantest2.lzh」をダウンロード

です。

Ten_line_244

Kamibuhin で、その連絡が来るまで何をやっていたかというと、髪の毛の部品化に取り組んでいました。

 なんと、不要なところを「ギュッ」と圧縮しただけ、という、AnimationMasterの神様がいたら罰があたりそうな作り方です。(圧縮したところはCPのヤマ)
 NUBUS(だったかな?)モデラーみたいに簡単に「ギュッ」と押せるわけではないので、それもなかなか大変だったのですが、
 ただ圧縮しただけならまだしも、圧縮するときに「おさげ」の部分も間違えて圧縮してしまったので、それをなおそうと思ったら、どれがそのCPだかわけがわからなくなり、もうグジャグジャ。見事失敗です(図参照)。神様の天罰てきめん!

 しかし、秋田大さんからの連絡によれば、分割は「とりあえず分割終了」に書いてあるモデルでよいとの事。やった!

 なので、明日には完成!かもしれません。
 明日変換がうまく行ったことが確認できれば、その後の作業中に発見したバグ等があるので、もういっぺんモデルをきれいにして、一気にDXFに落とし込む予定です。

|

« 変換のテスト | トップページ | できました~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るい光が見えてきました!:

« 変換のテスト | トップページ | できました~ »