« いしろケットちゃん | トップページ | のしモデルロケットちゃん、能代の空へ »

のしモデルロケットちゃんII号

のしモデルロケットちゃんII号

Noshimodelrocketii

 また打ち上げ機会があったので、のしモデルロケットちゃんの二代目「のしモデルロケットちゃんII号」を打ち上げました。

 初代の「のしモデルロケットちゃん」は残念ながら、2010年7月のロケットランチ2010の時に回収不能になってしまいました。
 なので、せっかく二代目を作るんだったら、できるだけ本物ののしろケットちゃんに近づけたいということで、ちょっと大きなサイズ(中型ロケット)にしてみました。

Ten_line

のしろケットちゃんですよ~

Liftoff

 打ち上げは2回行って2回とも成功。開傘も回収も成功です。この写真、ちょっとだけ、本当にのしろケットちゃんが飛んでいるように見えませんか?
 のしろケットちゃんは能代にいるロケットの妖精なんですから、次はぜひ能代宇宙イベントで打ちたいですね。

※写真は1回目の打ち上げです。

Ten_line_2

発射時の動画

 例によって、自分で打ち上げていると自分では撮影できないので、今回、発射時の動画撮影はロケット絵付け師の哲式さんにお願いしました。哲式さんありがとうございました。
 これは2回目の打上で、風向きの関係で、残念ながらのしろケットちゃんの顔が裏向きになっています。

Ten_line_4

開傘後の様子

Kaisan

 ちょっと遠いですが、同じく開傘後の様子です。

Ten_line_3

高度計

Altimeter

 エンジンはF型で、高度(1回目)は271mでした。いっちょまえに高度計を積んでいるんですが、なんと2回目は打ち上げ前のリセットを忘れていて計測できませんでした、アハッ(^^;)

Ten_line_5

諸元

Data_2

今回のデータです。

イベント :ハイパーロケット IN ふもとっぱら 2011
主催    :武蔵野ロケットクラブ
日時    :平成23年6月11日(土)
打上場所:ふもとっぱら(静岡県富士宮市麓)

機種      :initiator
エンジン :F20-4W

 写真に写っているのは私ではなく、点火のセッティングをしてくださっている、武蔵野ロケットクラブの酒井さん。
 武蔵野ロケットクラブの皆さんをはじめ、参加者の皆さんには本当に大変お世話になりました。ありがとうございました。

|

« いしろケットちゃん | トップページ | のしモデルロケットちゃん、能代の空へ »

モデルロケット」カテゴリの記事

宇宙」カテゴリの記事

コメント

国内価格10500円のアルチメーターワンですね、最高高度測定に便利ですね、Xシュートで回収率を上げてください

投稿: コスドム君 | 2011年6月13日 (月) 14時01分

コスドム君さん、コメントありがとうございます。

 私は、APOGEE COMPONENTSのサイトで送料込みで5,720円で買いました。国内価格って倍近くするんですね。

 確かに今回、回収はあわや、というところもありました。ご協力いただいた皆さんには大変感謝しております。ありがとうございました。

投稿: 目篭 | 2011年6月13日 (月) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22996/51924779

この記事へのトラックバック一覧です: のしモデルロケットちゃんII号:

« いしろケットちゃん | トップページ | のしモデルロケットちゃん、能代の空へ »